<   2012年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

バキッ!

娘復活!
と思ったら、今度は何やら私の腰が不穏な空気。

数年前、ヘルニアで何度か痛い目にあってましたが、不思議と妊娠、出産、育児では全く問題が出ず自分でも忘れていたほど。。。

それが今回転職した途端、危険信号(>_<)
そうだった、そうだった、
昔の職場で同じ訓練してた時もやっぱり痛かったんだった〜、と。
そんな大事なこと、何で忘れて(考慮せずに…)転職しちゃったんだろう、と自分の間抜けっぷりに大反省。。。

反省したところで治るわけではないので、人生初の整骨院通いをはじめました。

近い職種ながら、さすがプロ!
最後に一回、バキッ!とされますが、少しずつ少しずつ治ってきています。

根本的に身体が歪んでるのと、仕事柄負担がかかってしまうことが原因だそうなので、痛みがとれたらしっかり自分の身体に目を向けようと思いました。

あ〜、健康が一番!
[PR]
by sawamaman | 2012-09-13 12:55 | Comments(0)

10年後の自分。

少し前に夫に投げかけられた言葉。

「10年後どんなふうに暮らしたい?」



う〜ん。

う〜〜ん。

う〜〜〜ん。

たぶんこのままOTの仕事を続けて、
娘は中学生になってて、あぁ思春期か!
夫の両親もそろそろ高齢になってる頃か。。。
と物理的にはいくつかうかんでくるものの、

「どんなふうに」

と聞かれて、そんなこと考えてなかったというか
じっくり考える余裕がなかったというか、
とにかく、思い浮かばないことがとてもショックでした。

夫はそれなりに考えているようでしたが、そのプランまだ
早くない???と思うこともあり。

友人にこの話をしたら、

一緒に暮らしていても、自分の人生のレールを歩んでいいんだよ、と。

そうなんだよね、自分のレール。自分の人生。

10年前、10年後こうなりたいと思って過ごしてたかなぁ私。
あの頃はその時に一生懸命で、「結婚して子供がいて仕事もしてて…」
くらいにしか考えてなかったなぁ〜。

昔、少し上の先輩に、
「20代をどう過ごしたかで30代の生き方が決まる。
 30代をどう過ごしたがで40代の生き方が決まるんだよね。」とも
言われました。
確かにそうかも。

じゃあ今は40代にどう生きるかという期間なんだよね。


そんなこんなことが頭をぐるぐるぐるぐる回るので、
10年日記を買ってみました。

一日一言、夫でも娘のことでもなく、自分のことを一言
書き留めていくために。


みなさんは10年後の自分て考えてますか?
よかったらきかせてくださいな。
[PR]
by sawamaman | 2012-09-08 17:03 | 日々のこと | Comments(0)

こどもとお仕事。

2年2ヶ月勤めた前職場。
無事に最後の日を迎え、担当する患者さんや一緒に働かせてもらった
スタッフに見送っていただきました。
独特の雰囲気や方針を持つ職場でしたが、スタッフは本当にいい方ばかりで、
随分と助けてもらいました。
思えば私があの職場に出来たことは何だったのだろう…と後悔するほど。

子供を持って初めて勤めた職場。
子供を持ちながら働くことのそのいろいろを体験するために仕事をしていたと
言っても過言じゃないほど。
子供が病気になって他のスタッフにフォローしてもらうこと、
また、あぁお休みの電話をしなきゃ…と思う時の何とも言えない心の重さと
もどかしさ。こんな気持ちを味わうくらいなら仕事してない方がよほど気が楽
なのにとモヤモヤしたこと。
次の出勤日にしようと思ってたことが子供の病気で予定通りに進まずバタバタ
してしまったこと。
仕事に夢中になると、あぁもっと出勤できたら…と思うけれど、
朝夕のバタバタを思うと結局全部自分に返ってくるんだ。。。と気持ちを
リセットすること。


そんなこんなの気持ちの葛藤を常にかかえて過ごした2年あまり。


新しい職場に変わって、決してそれが解消される訳ではない。
むしろ、新学期の予定をもらって、またまたびっくりするような日程を
組まれていて凹んでいたのも事実。
幸い、前職場以上に子供の事情を融通してもらえる新職場に感謝しつつ、
それでもまだすっきりしない自分がいます。

子供を幼稚園に入れたことは、自分が働き続ける上でやはり間違いだったのか?
どちらを優先するか、その選択肢があまりにも少なすぎて結局結論は出ないんですけどね。

結局、今の保育園、幼稚園のシステムでは、親は専業主婦かフルタイムかしか
選べない気がしています。
フルタイムでしか入園できない保育園。
じゃあパートタイムなら幼稚園?と思ったら、幼稚園は基本的に平日保育中に
説明会やら準備やら容赦なく入ってて。もちろん預かり保育が1週間ないことも。

どうして働くこと以外にこんなに気を揉んだり、申し訳なさを感じなきゃいけない
システムなんだろうって。

娘はあと2年半で小学校。

今、私の頭にあるのはもし2人目が出来たら果たして同じ過程をもう一度やれるかどうか、
ということ。

まとまらないことばかりだけど、どうも最近の私の頭の中はこんな感じです。

もうちょっと涼しくなったら自分の頭も解放されるかな。
もしかしたらこのマイナス思考も夏の疲れからきてるのかもしれません。。。

ぼちぼち、ぼちぼちと。
[PR]
by sawamaman | 2012-09-08 16:50 | おしごと | Comments(0)

新学期。

長い長い夏休みがやっと終わり、無事に新学期が始まりました。


と思ったら…


新学期開始4日目から風邪をひきまたまたお休み。。。。

娘は、

「まだ夏休みやし〜」と夏休みボケな発言をしつつ、

げほげほ咳と微熱。今日になりようやく熱は下がりましたが、

毎回のことながら咳は長引きそう。。。

夏休みが終わってホッとしたところにやってきた不意打ちの看病に

私のほうは少々げんなりしております。ふ〜。

********************************

夏休み前、ちょっとした登園時のマナーについて問題が発生した幼稚園。
始業式にそれについても園長先生よりお話がありました。
なんというか、うまく書けませんが何年も前からその通りやってきたことが
今年になって突然問題として発生してきたのか?
入園前はそれを見越してここの園に決めたのに、今更それが使えないという
ことになると、一部の保護者から苦情が出るのも仕方ないのかなぁとも
思いました。

とりあえず…
私は頑張って自転車登園するしかなさそう。。。
そして雨ならバス。バス停まで子供の足で20分ちょい。バスは5分。
もやもやするけど、これもグッと飲み込むしかないのかなぁ〜。

今春から園長先生が代わり、いろいろ不便?厳しくなっているのも
そのあたりのことがあるのかな。

とりあえずは、あまりブルーにならず淡々と暑さ寒さに負けずに送り迎え
出来る心の広さをつけなければ、とぶつぶつぼやく新学期の始まりでした。
[PR]
by sawamaman | 2012-09-08 16:23 | 日々のこと | Comments(0)

住み慣れた神戸を離れ、横浜の地へ引っ越してきました。家族のこと、本のこと、自分のこと等々、ぼちぼちと。


by sawamaman