カテゴリ:ほん( 3 )

昨年、友人からすすめられて読んだものがこれ。

和菓子のアン (光文社文庫)

坂木 司 / 光文社



妊娠中で、頭の中はなぜか、食べたい、食べたいでいっぱいだった私。
普段あまり買うことのない和菓子の名前の由来や、そのルーツ、使われ方を推理しながら
読み書いているもの。
推理小説って、誰かが死ぬドキドキものばかりだと思っていたけど、
こういうワクワク感好きだな〜と、他の作品も読んでみたくなり、
別の方の食べ物推理系で見つけたのがこれ。

あまからカルテット (文春文庫)

柚木 麻子 / 文藝春秋



主に4人の女性と食をめぐる小さなエピソードが同じように推理を交えて語られているもの。
『ランチのアッコちゃん』という本がとても売れてるそうで、そちらも気になるところ。


それにしても、昨年の妊娠出産をきっかけに、やたら『食』がテーマの本が
読みたくなっています。
何でだろう(苦笑)。

あれこれ見つけては買ってしまい、積ん読本がたまるばかり。
少しずつでも、読む時間を見つけていきたいなぁ〜。
[PR]
by sawamaman | 2014-03-22 12:46 | ほん | Comments(0)

身体づくり。

少し前に買った雑誌の特集に出ていたモデルのSHIHOさん。
以前からかわいらしいヒトだなぁと思っていたのですが、その後出産されて
わずか2ヶ月でお仕事に復帰されたとのこと。
しかもその体型!

そんな彼女が先日出したのがこの本。

TRINITY-SLIM “全身やせ"ストレッチ(DVD付) (Angel Works)

SHIHO / SDP



産後の女性、またそうでない人も、ゆっくり無理のない身体づくりをしながら
全身やせをめざすというもの。

こういう本やDVDを買っても長続きしない私なのですが、この本はなぜかとても
欲しくなってしまい発売日にいそいそと本屋さんへ行ってしまいました。

中身は写真や、様々なエピソードも書いてあったりして、読むのも動くのも?
楽しめそう。
そして、よく見てみると娘がバレエでしているストレッチの内容ともとても
似ている!
というわけで、娘はバレエのために、私はこの2年で増えた体重を緩やかに
もとにもどすべく、夏休みに一緒にやろうと思います。

三日坊主になりませんように(笑)

あぁ、それにしても自分がストレスで食べて太る性分だったことに今回
初めて気づきました。。。
道理で身体が重いはずだ…。
[PR]
by sawamaman | 2012-07-05 12:19 | ほん | Comments(0)

おとなじかん。

おとな時間の、つくりかた

山本 ふみこ / PHP研究所



最近私がよく読む本は、山本ふみこさんという随筆家さんの本。

内容は、主に日々暮らしていくことについてのあれこれが書いてあるのですが、
すごく背伸びをするわけでもなく、かといって内容が通り抜けるような薄いものでもなく。
ちょうどよい、暮らしのサプリメントみたいなものです。

時間の流れ方、時間との付き合い方、どうしても日々の暮らしに追われてしまうところが
あるけれど、付き合いかた次第でそれはとても豊かであり、相棒にもなってくれること。

最近、何をあせることがあるわけでもないけれど、どこか追われるような感覚の毎日。

ちょっとした時間を大切に思う、その気持ちが同じ5分も、長く感じることが出来るのかな、と
思いました。

他にもたくさん本を出されているので、またこつこつと読んでみたいと思います。
[PR]
by sawamaman | 2011-04-17 17:46 | ほん | Comments(4)

住み慣れた神戸を離れ、横浜の地へ引っ越してきました。家族のこと、本のこと、自分のこと等々、ぼちぼちと。


by sawamaman